お問い合わせ、予約方法


ご予約方法
1.お名前
2.ご利用人数
3.ご希望のお部屋
4.ご宿泊予定日時
   (チェックイン~チェックアウト)
5.空港送迎ご利用の有無
6.日本のご連絡先
   (ご住所、お電話番号、等)
7.生年月日

 *上記ご記入の上メールにて、日本語でご予約下さい。
  その他、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい 

 *3日以上経過しても返信のない場合
  お手数ですが再度メールいただけると幸いです   

 *チェックインの際パスポートのコピーをいただいております
  事前にご用意い下さい

 料金・サービスについてはこちらへ


住所 : Penestanan kelod Ubud Bali
   (プネスタナン クロッド ウブド バリ)
    
電話 : +62 361 970011
携帯 : +62 85 738 775 029
       (両方とも日本語OK!!)
E-mail runaguesthousebali@gmail.com
[PR]

# by runaguesthouse | 2007-10-02 21:21 | お問い合わせ・予約方法

何故、宿をオープンしたか?

今日、宿の紹介をしようと
今まで、作成していたのに、写真が足らない事が判明・・・
じつは、デジカメもデビューしたてで・・・
なんだか、時代に乗り遅れてる??
日本にいた時より、現代的な生活してるかも?

と、いう事で今日は、何故バリでゲスト・ハウスをオープンする事になったか?
を記事にしていきます。

何故って?
ついうっかり本当にうっかり・・・なんです

日本を旅立つ時、ワヤン君は、バリでサラリーマンをする予定でした
バリに来てからも、就職活動していたのですよ

まずは、大手旅行会社全てに手書きで、(もちろん日本語使用)
頑張って履歴書を書きました
中卒をカバーするには、実績しかない!!
(ワヤン君は、中卒なの気にしてます)
私は、ことあるごとに「学歴より実績だよ」
と、励ましたり激をとばしたりしてきました

ワヤン君も、凄い頑張って日本語の読み書きを勉強してました

でも、やはり実績より学歴なの??

某社で、ワヤン君の名前を言うと
「あ~、あの日本語は上手いけど中卒で面接に来た人だね」
と声をそろえて言うらしいですよ!!

って、言った大卒の君達より、
うちのワヤン君の方が全然、日本語は出来るんだから~!!

落ちたのは、別の理由だったかもしれなけど・・・
それを聞いたワヤン君は、かなりのショックを受けてました・・・
悔しいやら、悲しいやらで・・・

でも、それだけではないんです
職運の無さには、誰にも負けないのでは??と思う事が続いたのです
2つの旅行会社の面接が、同じ日の同じ時間(ビンゴ!!)に入ったり・・・
また別の旅行会社の面接日に、デング熱で入院したり・・・

ま~書き始めたら止まりません
30以上の所に、履歴書出したのに、全然駄目という日々

気分転換に、お友達のパキールバンガローを訪ねた時
この物件に出会いました

パキールさんも手伝ってくれると言うし
ルームボーイはワヤン君の天職だし
(昔、JATI HOME STAYで働いてたんです)
KEMEもサービス業一筋の職歴だし・・・これは・・・
清水の舞台から、飛び降りちゃえ~
・・・うっかりです・・・

でも、昔から「ホテル屋さんになりたい」って言っていたルナも喜んでるし
っま、いいかぁ~!!

そんな感じのオープン秘話です

お隣のパキール一家とも家族ぐるみのお付き合いをして
毎日、楽しい日々であります

これまで面接駄目だったのも、この宿に呼ばれていたのかも?
と思う今日この頃です(^o^)v
d0131165_134995.jpg

この環境ですから、なんでも許せちゃいます
[PR]

# by runaguesthouse | 2007-09-27 02:04 | 楽しい日々の紹介

はじめまして

はじめまして、KEMEです。
こんな私が、ブログなんて・・・
まだまだ、パソコンの使い方がわかりません
毎日、パソコンの前で、あ”~っ!!なんで~こうなるのっ??
と叫んでいる状態なのに・・・

ブログデビューしちゃいました!!

でも、今年4月のバリ移住後、色々面白いことがありすぎて
いろんな人に、教えたい!!事だらけです

勿論、我が宿も多くの人に知ってもらいたいので
思い切ってデビューです

今日は、我が家の紹介をさせていただきます

まずは、我が家の大黒柱ワヤン君(31歳)から
d0131165_23243823.jpg

  日本滞在、9年!!もちろん、日本語ペラペラです。
  日本上陸したては、日本語できませんでしたが、
  今では、ひらがな、カタカナOK!!
  そして、簡単な漢字も出来るようになりました
  もともと、生真面目で時間厳守なワヤン君!!
  日本の生活の方が合ってるかも??

  職業 : ゲストハウスのおじちゃん&トランスポート・サービスかな?
  出身 : バリ島 カラガッサム・シデメン

次は、我が家の姫ルナちゃん(5歳)
d0131165_23343925.jpg

  日本産まれの日本育ちの彼女は、インドネシア語できません
  でも、毎日楽しそうに幼稚園に通ってます
  この写真はウブドの、お絵かき大会に見事!入賞!!
  独立記念日にウブドのサッカー場で表彰式
  でも、眩しくてしかめっ面 (--);;

次は、我が家のガキ大将リョウタ君(3歳)
d0131165_2340452.jpg

  こちらも日本育ちですが・・・
  産まれた時から、野性児でした!!
  真冬でも裸足で走り廻っていた彼は、こちらにきてから
  みるみる野性化していきます!!
  彼の行動は、面白すぎです(^o^) 君の将来は、吉本しかない!!

そして我が家の愛犬メイちゃん
d0131165_23493561.jpg

      淋しがりやで甘えん坊です
      出身 : キンタマーニ

最後に私、KEME(38歳)写真がアップすぎ・・・d0131165_2382236.jpg
何故か?本名とはまったく関係のないあだ名なのですが・・・バリでは、ケメと言わなければ伝わりません・・・本名を名乗っても「誰?それ?」と言われます。かつて、結婚式の正式な書類に「KEME」と書かれ焦った事件もありました!!

出身 :千葉県東金
職業 :我が家の隠れた?司令塔。
     兼、主婦業と育児におわれている毎日です 


こんな我が家の楽しいバリの生活と
ルナ・ゲストハウスの事を随時アップしていきます
よろしくお願いします
[PR]

# by runaguesthouse | 2007-09-26 00:15 | スタッフ紹介